つれづれ

【プチコラム】残念オジさん①

cropped-logo.png

Facebookで残念オジさんのことを書いたのですが、きっとFacebookの男友達は「お、オレのことか?」とドキドキしている方もいらっしゃるのではと思いますが、心配はいりません。残念なオジさんとはFacebookでもお友達にはなっていないから・・・

ただあまりにも街に残念なオジさんが増えて来て、もう私のキャパ超え。小出しに書いて行く事にします(笑)時間のあるときにランダムに更新します。

今日はあたりさわりのない街であった残念オジさんのことを。

場所は鶴見駅。所用があり、めったに行かない鶴見駅へと行きました。お天気は雨。どこの駅もそうだけれども改札を出る人、入る人が入り混じって交差する地点があります。混沌とする人混みは誰でもいらっとします。わかります、目の前をちんたら歩いていたらいらっとするのは。

しかし、その濡れた傘で、「どけ」とばかりに前の女性を横に追いやるのはどうかと思いますが? 自分の前の人たちを傘でどかしていくそのオジさん、人混みをよけるというより、自分の目標に最短距離でまっすぐ進んで行きたかった様子。そんなに急いでどこへ行く? 残念・・・

後ろ姿を見ながら、ただただ、切ない・・・・

     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*